東京展プロジェクト in KANAGAWA 2012
神奈川在住作家4人による企画展に参加。
2012年10月15日(月)〜10月20日(土)
横浜関内・Gallery SHIMIZUにて開催
今回の私のテーマはイクラと青空。

「2012年藤谷美貴雄の藝術の秋はイクラで始まった。
オレンジ色のプチプチとブルースカイのコントラストにミッキオウは大喜び。
身も心もバラバラになって走り回る。
もちろん母方の先祖は忍者であり、
父方の先祖は妖怪であるから、もう何でも有りだ。
イクラとは古くからの友人であるから、觔斗雲のように空を飛び地を這う。
波立ち騒ぐ湘南の海から望む霊峰富士もミッキオウの庭だ。
分身の術や身体を自由に分離して操る運動能力も金メダルだ。
ミッキオウの見つめる未来はイクラと花が咲き乱れる永遠の世界だ。
いくら何でもそれはないだろう。
いや、どんな事だって起こり得るのだ。  そうならなくてはいけない」




HOME/満たされた空間の意味について/横浜非伝統スカーフつまり0からの出発/写真によるスカーフデザイン展/愛する人のための三つの病についてあるいは意味の不在と無意味の存在について
未来からの手紙と贈物についての五つの思い出あるいは 静寂のための青い四つのかけらについて
/One Day 2005/曼陀羅2006/渦巻2007
絵本「ふじみきとうずまき」/NOTHING2008/RAMEN2009/RETROSPECTIVE2009/絵本「ミキちゃんベイビー」/MIKIFISHCHANHANGYOJINBABY 2011/CG2011/
/最後の晩餐/絵本「目と舌の憂鬱」/CG2012/絵本「ミキフィッシュちゃん半魚人ベイビー」/ベロベロ人/絵本「メメーとベロベロン」/東京展プロジェクト in KANAGAWA 2012
MIKKIOU2013/CG2013/自画像/絵本「幸せは意味の不在」/MIKKIOUMIKKIOU2014/自画像2/CG2014
/自画像とそうでないもの/絵本「今は誰もいない」/JUNKO2015/CG2015/JAALA展 2015-Kawasaki
/最後の晩餐2/絵本「僕の鼻毛の三割は白髪だ。」
/自画像/SELF2016/CG2016/過ぎた日/絵本「ヘロヘロが飛んでるよ。」/時の流れ商会2017